Home会社紹介 > 静岡支社紹介

2018年11月にパワーエッジの5番目の拠点として、静岡支社が開設されました。
静岡支社の役割として、本社、各支社で回しきれない受託開発を一手に引き受けること!!
営業もお客様から、いろんな仕事の話を頂いている昨今ですが、開発リソース不足でお断りしているのが実状です。
そんなもったいない話は無い!!静岡で開発拠点を築きより良いシステムを提供し続けることができれば
パワーエッジの今後も安泰です。

ただ言われたことだけを開発すればいいわけではなく、より良いシステム(機能)を世に送り出すために、
エンジニア同士議論をぶつけ合うことも時には必要。そのぶつかり合いが、結晶となって素晴らしいシステムが
作り上げられるのだと自分は思います。

本当の技術者って何だろう?
Webアプリケーション開発?ビックデータ??Java!?Ruby!?Python!??

言語や環境に囚われず、どんなシステムでも作り上げてしまう人こそ、
本当の技術者ではないかなと思います。
※1つ1つの技術も大切。ただし、それだけに囚われてしまっては、お客様が要望しているものを提供することは
不可能と自分は考えます。